オーダーシートも作品という事で、展示4日目

制作過程を公開しています。
職人さんへのオーダーシートを展示しています。
アイデア0%の(冷や汗もの)初回打合せ資料から、
完成するまでの過程を
実際の資料で展示しています。
こちらが完成したテキスタイル「グランフォールズ」です

友人からは「意外と真面目にやってるんだねw」と冗談をもらいました。
確かに資料には全く笑いどころは無いのですが、
マーブルプリント技術を最大に活かすこと、コンテストへの隠し味や、テキスタイルの普遍的なところ、日本人の感性などに考慮して作った事がわかる資料。だとは思います。真面目ですね。

新作テキスタイルを作る際のマーブル サイエンス&アーツの仕事のほとんどは、リサーチとオーダーシート作りのようなデザイン業、それと予算作りです。オーダーシートには、Photoshopで制作した完成イメージを付けています。
完成イメージと試作品の違いもご覧頂けます。

参考にした資料です。
せっかくなので制作後にみつけたお役立ち資料も入れてます。

会場は目黒のmaruse B1 galleryです。
目黒のディープスポット 目黒寄生虫館の隣です。
maruse B1 galleryと目黒寄生虫館の共通点をあげるとすれば、
住所が近いのと、入場無料ということです。
1Fのmaruseはインテリアショップで作家もののうつわや、インテリア、古物のなぞの道具、ほうきブラシなど生活の道具も販売しています。

もともと私は(小林)、ただのお客の1人としてmaruseに通っていました。なんの展望もなく、ほんとうの楽しみ(趣味)として。
そこからマーブルプリントに出会い、回り回ってギャラリー作りをお手伝いして、今はmaruse B1 galleryをホームギャラリーとして展示をしております。不思議なものです。
この辺りの話はまた別の機会に。

さて、新作テキスタイル展は、後半線へ。
水木休みで、3/27(金)〜29(日)まで開催しております。

なにとぞ。

マーブル サイエンス&アーツ 小林
www.marblesanda.com