maruseでレースのセミを、雅叙園の百段階段で日本美術を

この前は、目黒へ。
maruse B1 galleryで黒沼真由美さんのレース編みで作られたセミ、冷凍みかん、寄生虫など生き物作品を拝見。
ギャラリーの外からは本物のセミ声。レースのセミとの奇跡のコラボを滑り込みで見れました。
じっくり見ました、maruseは毎回おもしろい。

黒沼真由美 Inner Sea - 飯島魁博士に捧ぐ
会場:maruse B1 gallery
http://maruseb1.exblog.jp/24296299/ 
↑maruseのブログに会場の写真がありました

目黒ついでに、目黒雅叙園の百段階段。
ついに見れました。天井や壁にかなりの絵の数。
今は明かりをテーマにしたインスタレーションのイベント中。こんな場所があったなんて驚き。天井が日本美術まみれ!ステキ!

「和のあかり×百段階段」展 ~日本の祭り、12 のあかり~ 
会場: 目黒雅叙園 百段階段
 https://www.megurogajoen.co.jp/event/wanoakari/

天井に絵があるなんて寺社仏閣、劇場、サイゼリアくらいかと思ってました。
明かりの演出に涼みながら、天井を見まくりました。
マーブル サイエンス&アーツ 小林