集め、分類、そこから未来をつくる

すごいとは聞いていましたが、すごい物量と質で驚きでした。

柳本浩市展 "アーキヴィスト ー 柳本さんが残してくれたもの"
を見ました。

会場にはトークイベントの映像もあり、柳本さんがアーカイブをどう活かすか、どう扱っていきたかったのかを、知ることができました。

言葉(映像やブログ、ツイッター)と物の組合せで、意味や時代が立ち上がってくる状態、
そうか、これがアーカイブの真髄なのか!という発見。
生活用品のパッケージからノベルティグッズ、ジラルドのアイテムまであり、1時間以上見ていました。

場所:six factry
http://sixfactory.jp/


マーブル サイエンス&アーツ 小林雅
www.marblesanda.com